IE Tab V2 (Enhanced IE Tab)

IE Tab V2 (Enhanced IE Tab) (IEアドオン) 4.1.3.1

[Firefoxアドオン] Internet Explorerでしか表示できないページをFirefoxで表示可能に! IEのレンダリングエンジンを利用できるようにするアドオン

賛成票

  • Firefox上でIE専用サイトを表示できる
  • ワンクリックでFirefoxとIEの表示を切り替え可能
  • 表示などのカスタマイズも可能

反対票

  • IEの機能やアドオンなどは使えるようにならない
  • 履歴はIE本体に記録され、プライベートモードでも記録されてしまう

とても良い
8

IE Tab V2 (Enhanced IE Tab)(IE タブ/以下IE Tab)はFirefoxInternet Explorer(IE)専用のWebサイトを表示できるようにするFirefox向けアドオン/拡張機能です。Firefoxは機能の多さやカスタマイズ性の高さで人気ですが、IE専用のWebサイトは開けないので不便を感じることもあるでしょう。IE Tabを使えば、Firefox上でIEのレンダリングエンジン を利用できるようになり、IE同様の表示が可能になります。ブラウザーをFirefox一本に絞りたいなら必要性が高いアドオンです。

IE Tabでは、ワンクリックでFirefoxのレンダリングエンジン「Gecko」とInternet Explorerの「Trident」を切り替えられます。IE TabをFirefoxにインストールすると、Firefoxの下にアドオンバー(ツールバー)が表示されます。右端にFirefoxロゴのアイコンが表示されているのでクリックします。するとFirefoxでは表示できなかったIE専用サイトが表示されたり、レイアウトが変わったりします。ページを移動してドメインが変わるとFirefox表示に戻るので、IE表示にする場合は再度アイコンをクリックしてください。

IE Tabは、ツールメニューの「IE Tabのオプション」でカスタマイズできます。例えばWebサイトによっては常にIE表示で開くよう設定したり、レンダリングエンジンの変更時には新しいタブを開くように変えられます。なおPC内のIE本体をバージョンアップするとIE Tabでの表示も同じように変わります。

IE TabはTridentを利用可能にするだけで、IE用のアドオンやメニューが使えるようにはなりません。またWebサイトによっては逆にTridentではスクリプトエラーになって表示できないこともあります。なおIE Tabで表示したサイトの履歴はInternet Explorer本体 に記録され、Firefoxでプライベートブラウジングを行なっていたとしても履歴の保存をブロックできません。

IE TabFirefoxでInternet Exlorerのレンダリングエンジンを利用できるようにする無料アドオンです。普段はFirefoxを使っているが、稀にIE専用サイトのためにIEを立ち上げている…という人はIE Tabで作業を大幅にスピードアップできるかもしれません。

*Internet Explorerのレビューはこちら: Internet Explorer 8、Internet Explorer 9( 32bit/64bit)、Internet Explorer 10 (Preview)

IE Tab V2 (Enhanced IE Tab)

ダウンロード

IE Tab V2 (Enhanced IE Tab) (IEアドオン) 4.1.3.1

ユーザーレビュー

スポンサー×